簡易プレイヤ AVX2版 公開

簡易プレイヤのAVX2版を公開しました。
AVX2の載っているCPU(Intel i7 4000番台以降/AMD Excavatorアーキテクチャ以降)で動きます。
SSE2版は比較的古いPCでも動作するのに対し、AVX2版は近年のCPUでしか動作しません。
ライブラリの類いからすべてAVX2有りでビルドし直し、exeを作りました。
少々サイズは大きくなりましたが、(おそらく)動作は速くなっていると思います。
元々そこまで高負荷なものでもないので、実感できないので正直なところ公開して意味あるのかというのは自分の中にあったりしましたが・・・。
Intel C++とかだともっと高速になるんでしょうけど、めちゃ高いもんねぇ。
VC2015 Communityのcl.exeもそこそこの速度は出るので、そこまで最適化しなくてもいいかなぁと思っています。

ダウンロード(Ver 0.8c 32bit SSE2版 UNICODE版 VS2015ビルド)
2018.05.09
ダウンロード(Ver 0.8c 32bit AVX2版 UNICODE版 VS2015ビルド)
2018.05.16

Sleipnir 4

昨日か、一昨日かそれくらいにアップデートがありました。
うちのHP、音が鳴るんですが、いままでなりませんでした。
しかし、アップデートで音がなるようになったんです。
それはいいんですけど、肝心のメディアプレーヤーのActiveXが動いていない。
さすがは互換性の低いSleipnirっすね。と文句をいいつつメインブラウザなんですが。
しかたないのでWeb埋め込み型に変更。
音もなって、コントロールパネルも載って、音が止められるようになった。

ちなみに、OperaやFireFoxでは問題なく動作します。
サブブラウザがOperaなので。
サブサブブラウザがVivaldiです。
用途に分けてあとはchromeとFireFoxをいれてます。

追記
更に変更を行いaudioタグ(HTML5)に変更しました。
自動再生も切りましたので、再生したいときに再生ボタン押して下さい。
vedioタグでもよかったんですが(悩みました)
ただしIE系ではmp3を再生できないためなりません。
IE以外のブラウザは大抵対応していると思います。

テーマ

このテーマはテーマで気に入ってるんだけど、なんかもっといいのに替えたいなぁと思ってます。
でもなかなかいいのないんですよねぇ。
もう少しテーマさがすかなぁ。
TERAサイトのテーマもここと同じだから、あっちも考えなきゃ。

Fedora 28へ失敗

Fedora 27からFedora 28へアップグレードしてみましたが、ファイルの更新が終わってから起動途中で止まっているのか起動が完了しないという状況に陥りました。
仕方なくバックアップを取った3月末の時点に戻しました。
そのため、ブログ記事などもその後書いた分はきえてしまっています。
徐々にまたかいていきますが、Fedora 27からのアップグレードはちょっと見合わせかなぁと思ってます。

ことりさんしすてむ

VC2017にてリビルドしてみました。
特にVC2005の状態でも不都合なかったんですが、コア部分(cl.exe)がVC2005から2017で進化しているのではないかという期待でリビルドして運用しています。
あとはMFC側に変更等があって色々修正されているかも!?という期待もこめてますね。

些細なバグはまだまだありますし、ネットワークも安定は完全に出来ていない状態ではありますが、ソース上では特に不都合な部分がなかったので、VC2017でリビルドして様子を見てみようかと。

ちなみに公開はしてません。
ほしいよーって人いたらexeは渡せます。
暫定的にVC2017でリビルドしただけなので、、、

FFXV Windows ベンチマーク

FFXVのベンチマークを動かしてみた。

しかし問題発生。
音が雑音だらけでがーがー言ってるだけ。

色々設定みてみたけど、結果的には、サウンドを5.1chからステレオにしたら正常に鳴った。

おいおい、5.1chで再生できないってそんなベンチみたことないぞ。
これ、ゲーム本編も5.1chだとゲームの音でんのかなぁ。

PS3 デュアルショック3 互換

PS3のコントローラに互換のものが出てきている。
私はPCでドライバいれてPS3コントローラを使ってますが、そろそろ壊れてきたので買い換えにと思い、互換コントローラを購入してみました。
で、結論はというと、互換コントローラではドライバが対応しておらず動きません。
ということでこの互換コントローラはPS3専用に使うかなぁとおもってます。

ということで、PCでPS3コントローラを使う場合は互換コントローラはつかえないので、正規コントローラを使うしかないようです。
ドライバが更新されたりしたら使えるかもしれないのでそれを待つのもありかもしれませんね。

OCは楽しいけど難しい

とりあえずのところ、
Core i7 6700kを4.6GHzに(既定:4.0GHz)
メモリを2533まで(既定2133)
GeForce 1080をAfterBurnerにてPower Limit 121% Core +125MHz Memory +225MHz

OCしていない状態に比べると結構快適です。

突き詰めればもっと上がるけど、無難な感じでOCしてる感じです。
殻割りとかしてないですし。

本当はCore i7 8700kとDDR4-3600くらいのメモリが欲しいんですが、
CPUとメモリそしてM/B合わせると11万くらいになるんすよ・・・。
そんな金ないって!
ほんとお金は回りものだけど、全然回ってこないという悲しさ><
誰か買って送って~。

仕事探してます!

仕事がなかなか見つからないです。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

こちらの要望
☆愛西市、津島市近辺(旧佐屋町(愛西市役所)から車で20分以内圏内)
☆正社員・アルバイト 月給18万前後以上
☆座り仕事(デスクワーク)でPC操作系(入力、excelやプログラム、サーバなど、ホームページ作成保守)
☆9:00~17:00か18:00で残業基本なし
☆土日祝休み
☆喫煙室有るところ

もしくは、

☆在宅ワーク:フリーランス・プログラマ
☆委託、もしくはリモートでの仕事(フルリモートならば全国何処でも、やりとりはSkypeなどで)
☆職務経歴書等はお問い合わせに対して返信でPDFを送付します。

雇って下さる方は、shigoto@oohara.jp へ連絡くださいませー。m(__)m

私のPCの再起動時間

再起動もしくは電源切れてる状態から、BIOSロゴがでて、Windowsのマークがでる。
Windows10の場合、くるくると回るのが出る。
私のPCの場合、くるくるが3回目の中間くらいで消えて、ログオン画面に移る。
デバイスやUSBはやまほど繋いでいるので3回は速い方だと思う。
ログオン画面が出たら、壁紙が出て、またくるくるがでる。
そのくるくるは1回転するかどうかで、デスクトップが表示される。
んで10秒くらいでほぼ起動が完了する。
なので、再起動が面倒とか思った事は無いかなぁ。

再起動直後のデスクトップが表示されたときはCPU使用率がかなり高くもっと速いCPUが欲しいところでもあるかな。

まだまだCore i7 8700Kは高いし、それにするためにはマザーもメモリも考えないといけないのでとてもじゃないけどお金が無い・・・。
50万くらい降ってこれば間違えなくケース含めて買い換える!。

エンコードとか結構するので、時間短縮のためにも4コアじゃなくてもっと多いのが良いのは間違いないと思う。
でもCore i9のように10コア以上あってもあまり短くなるような気はしない気がする。
なので8700kの6コアでちょうどいいのかなぁと思っている。
そこらへんの比較ページとかまだ見ていないのでi9がどこまでx264が短くなるのかが分からない。

現在、aviutl+x264GUIex+x264 10bit.exeにてCMカットした30分アニメは2passで約35分。
マルチスレッドやSSEに対応していなかったプラグインを使ってた頃(先々月くらい)は1時間は掛かってた。
プラグインを変えたら半分くらいにはなったんだけど、これが20分くらいで終わるようになればいいなぁと思っている。
最近はマルチスレッドを使ったものが多くなってきているのでコア数が多い方がアドバンテージがある。
でも10コアとか18コアとか必要か!?と問われると疑問に思う部分もかなりある。
そもそもCore i9 7980XEとかだとめちゃ高いし。
9000番台はまだまだ出ないだろうから待つか買うかで言ったらたぶん買う方を選択した方が賢明だとは思うけど、
やっぱり何事にもお金がないというのが致命的だよね。。。

Willplus系 AdvHD.exeが強制終了する 解決

無事 Windows10 RS3にアップデートし、安定してきたので、ゲームをばとゲーム起動したら強制終了。
Willplus系だけしか確認してませんが、2016年以降のが動かないっぽい。
2015年のものは動いた。

さてなんで動かんのやーととりあえずデバッグするでVC2015を起動。
読み込みログを参照すると
CoreMessaging.dll!Cn::FailFast::Do
でエラー落ちしていることが分かった。
and命令で落ちていたので、次のステートメントを設定し続行したら動いたわけだが、なぜここで落ちるかということになる。
何をしているファイルかはよく分からんが、このdllでの呼び出しで失敗しているわけだ。
dxdiagやデバイスマネージャからデバイスがエラー吐いてないか見てみる。
dxdiagのtxtにはそれらしきものは無い。
デバイスマネージャもエラーなし。
うーむ。
とりあえず怪しそうなものでいらないものを削除していってみる。
UxSytleが引っかかるのは良くあることだけど、それは問題では無かった模様。
結果的に家のPCではNahimicをアンインストールしたら治った。
NahimicはMSIのドライバの一つで音響サービスを提供するドライバである。
これがRS3にどうやら対応していなかったっぽい。

これ以降、不具合は今のところでていない。
早くAeroGrassの16299版が欲しいところではあるが・・・。

Windows10 RS3 Fall Creators Update に手こずり7時間

いやはやまたまたアップデートで苦労しました。
アップデートは昨日のねる前に行い、朝起きたら真っ黒。
またかぁと萎えながらUSBはずしたりセーフモードで起動したりしたけどなかなかなおらない。
しぶとかった!

数時間色々しらべて、msconfigにてサービスをMS以外全部オフにして再起動。
そしたらうまくいった。
ちゃんと画面が出たのを確認したらmsconfigで再度チェックいれて再起動。
問題なく出来てる!

と思いきやストアやスタートアップ、アクションセンターが死亡。
新しいユーザ作ってサインインしようとしたけど全然サインイン出来る気配がなく、再起動。
Winキー+XでPowerShell起動して、はじから実行。治った。

ここまで7時間。
今回は苦労したで。

結果
Update前にmsconfigにてMS以外のサービスをすべて無効にした後再起動。
再起動後Updateを行い、正常に起動したら、サービスを以前の状態に有効にする。
何かのサービスが引っかかっているんだと思うんですが判断するの面倒ですし・・・。

C1900に悩み5時間

興味本位で行ったことが大事故に。
Visual Studio 2017 Communityをダウンロードし、インストールしてみました。
自作の簡易プレイヤをBuildしたところ、各libが古いと言われたので仕方なくすべてのlibファイルを再Build。
無事exeが出来上がったので、実行。
mp3、flacの再生に異常なし。
これはいけるかなと思ったらoggファイルが再生できない。(強制終了する)
ソース同じだしなんだろうとデバッグモードで実行。
再生出来た・・・。
わかんねー。
リリースビルドでデバッグ情報つけて動作させてみたところ、変数の値が途中からおかしくなっていることが発覚。
メモリ違反によりおちていることがわかった。
しかし、解決策が全く分からない。
ogg関連のlibに問題があるのか、ソースに問題があるのか、VC2017自体に問題があるのか。
仕方なくVS2017をアンインストール。
VS2015でビルドし直したところ、C1900のエラーがでた。
恐らくVS2017の残骸だと思い、2時間半くらい掛けて、VS2015を修復。
苦労したで・・・。

同じソースで作ってなぜ2015で動いて2017で動かないのか。

とりあえずVS2017は少し様子見。

動画エンコード

現在自前エンコしているものは、名探偵コナン、プリキュア、ワンピースの3本になりますが、
aviutl + x264guiex + x264 10bit x64でエンコしてます。
2passなので少々時間が掛かるのが難点ですね。
で、高速化できないものかとNVENCにて変換してみました。
(aviutl + nvenc)
確かに高速で1passで済むためエンコ時間は滅茶苦茶短くなりました。
が、やはりソフトウェアエンコードのx264の方が綺麗でした。
比較用にNVENCでのはx265 10bitで作ったのですが、ハードウェアエンコードの方が画質は落ちました。
x264.exeと同等の画質でNVENC並の速度が出れば最高なんですけどねー。
NVENCではx264の10bitに対応していないため色むらが気になるかもしれないです(x264では試していない)。
とりあえず見られればいいや的なものならNVENCでもいいかもです。
保存用に高画質化する場合は今のままだと向かないかも。
CUDAももうちょっと頑張って欲しいものですね。

比較参考サイト
http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-571.html