今日知った

μ’sの新シングル「A song for You! You? You!!」が3/25に発売されていることを今知った、、、
最近仕事が忙しくてサイト回りしてなかったからなぁ。
どこを見てもすべて売り切れ。入荷待ち状態となっている。さすがμ’sだよね。
とりあえずゲーマーズで取り寄せでBD付きを予約。
moraでハイレゾの購入は速攻した。
BDが楽しみで仕方ないなぁ。はぁ。

簡易メディアプレイヤ

日本ファルコムのbgmをループありで永遠と流せるプレイヤーとして作られてきましたが、現在はwindowsで発売されていないこともあり、メディアプレイヤーとして実装を進めております。

今回、DSD形式のファイルを実装しました。
かなり苦労しまして、実装開始から1週間くらいかかりました。
確認は、moraで発売されている「威風堂々」のDSD(dsf)と、XRECODE3で作成したdffファイルです。
あいにく手元にwsdファイルがないので、一応実装はしてみましたが、なるかどうかは分かりません。
DSDは超ハイサンプリングレートです。(11MHzとかあります)
そのまま再生しても無音にずっとなります。
今回はリサンプルにsoxrを使いました。(ダウンスケール)

これで内蔵で再生できるファルコム以外のファイルは、
mp3,mp2,mp1,rmp,m4a(aac),m4a(alac),aac,flac,ogg,dsd(dsf),dsd(dff)となりました。
次はttaやapeとかにも挑戦したいなぁ。メジャーどころはほとんど網羅したと思います。
wavは純wav(adpcmとかや埋め込みwavじゃなく)ならば実装簡単なんですが、そこまで網羅しようとすると大変なので、DirectShowに丸投げしてます。
処理がかなり複雑化してきているので、実装したことによる別の不具合ができている可能性もないとは言えないです。

あと、設定画面にサンプリングレートの最大値を入れる項目を作りました。(デフォルトでMAX 192kHz)
dsdで役立つと思います。mp3やm4aは基本決められてますので問題ありませんが、dsdやkpiプラグイン(旧仕様)で役立つと思います。
kpiの新仕様には対応できていません。kb media player作者さんにも伺いメールいれてみましたが、かなり難しいとのことです。

動画については完全にDirectShowに丸投げしてます。
lavが入っていることが前提っぽいところがあるので、k-lite codec packを入れれば解決です。
動画に関しては、音声切り替え(複数音声時)、字幕切り替えができます。

https://ppp.oohara.jp/ogg

ダウンロード(Ver 0.8f 32bit SSE2版 UNICODE版 VS2015ビルド)
2020.03.24
ダウンロード(Ver 0.8f 32bit AVX版 UNICODE版 VS2015ビルド)
2020.03.24

 

追記 20:00
dffで、タグがとれていなかったので修正

追記2 3/15 10:00
dffで、ジャケ画面開こうとすると落ちる問題を修正

追記3 3/24
flacのシークや他諸々おかしくなっていたり、ループ機能が動いていない状態になっていたものを修正