簡易プレイヤ 致命的ミス

簡易プレイヤにはSSE2版とAVX2版がありますが、mp3とm4aのライブラリのリンクが両方ともavx2用でした。

Windowsタブレットで動作させようとしたときに発覚しまして、修正済みです。

ファイルの中身更新してありますので、SSE2の方はダウンロードお願いします。

Vectorへは申請しておきます。

組み上がった 5.0GHz OC

やっとのことで組み上がったPC。i9-9900k。

縦なが!!
CPU温度も結構落ち着いている。

上のAll CPU MeterではPC Meterがwindows8までしか対応していないため、クロックが変わってません。
ちなみにメモリはDDR4-3000の16GBを4枚積み。

実際は5GHz。

ここまでは基本どの環境でもBIOS全部自動で、50にするだけでできると思います。

cpu割れた

PC新調のため、i9 9900kとマザー(asrock)を購入。
メモリはPC3000くらいのOC、電源も80PLUSのちょっといいの。
組立だーって組み立てて、電源いれたら、
数秒後電源おちる。
で、また電源入る。
うーむ。

旧PCで使っていたメモリと電源に戻しても落ちる。
これでメモリと電源は除外。
拡張カード全部はずす。NG。除外。
残るところはマザーとCPU。

面倒だけどファン外してみることに、
マザーのソケットのピンは曲がっていない。除外。
CPU、、、ばっきり行ってる。

取り付け時には確認してなかったので初期からかもしれないけど、
CPUの板って簡単に割れる物では無い。
しかもソケットのピンも曲がってないからそれで割れるとも思えない。
CPUの初期不良か、マザーの何かだと思う。

twitterでasrookの人とやりとりしてるけど、
今自分のPCない状態だから、仕方なくCPUとMSIのマザー購入。
出費がいたい。

Androidでwindows、、、、、

私の使っているxperia XZ1でなんとかhootが動かないかいろいろやってみてその結果

①wineを使う
4.0でやっと表示されるようになったけど、sdcardとかのフォルダが表示されないので、実行できない
なんか、Access deniedとなってアクセスできてないので、なんか問題がありそう。

②エミュレータを使う

今回、ibochsのエミュレータを入れて、WindowsXPを入れた。
んで、環境そろえて、hoot動かしたら動いたけど、再生に耐える速度が出ず、コマ送りとなる。
armでx86をエミュレートするのは厳しいか!?

というわけで現状動かすには音のでる遠隔ソフトでwindowsに入って、実行するしかなさそう。

早く来い来い、armで動くandroidでの高速PCエミュレーターもしくは、wineの問題解決。