μ’s ファイナルライブ

私は抽選にもれていけませんでしたが、情報によると南條愛乃さんは一部の曲のみ出ると言うことです。
全部の曲に出ることが出来ない理由として膝の故障が去年の夏ごろから治ってないってことでしょうね。

折角のファイナルライブなので全曲出て欲しかったわけですが(のちにBlu-ray買うので)、時期がちょっと早かったのか、膝の故障が治る見込みがなかったのかそこらへんはわかりません。

一応記事には復活となっていましたが、完全復活するにはかなり掛かりそうですね。

WASAPI

簡易プレイヤをWASAPIに対応しようとちょっとやってみたけど、うまくいかなかった。
フォーマットチェックは通るんだけど、initializeにてこける。
あと6chだとフォーマットチェックでこける。

DirectSoundは音が悪いと言われているけれど、リミットぎりぎりの音を鳴らすときに悪くなるだけで、0.2dbほど下げた音データならば劣化はほぼない。
DirectSoundも内部ではWASAPIを呼んでいる模様。
音楽再生方式にも色々ありますよね。
XAudioやASIOなど。
実装形式が違うから再生スレッドだけは作り直さないと行けないわけだけど。

WASAPIの2ch,6chのwav再生で、96000Hzとかも大丈夫なサンプルソースがあれば実装可能かもしれないです。
色々サンプルあたってみてもmixformat使ってるのが多くて曲毎にサンプルを替える方式のサンプルはみたことないんですよね。
いいサンプルあったら教えて下さいね。

TERA くノ一実装

TERAに新クラス「くノ一」が2016/3/9に実装されました。
早い人は実装された日の夜にLv65になってました。
私はというと、仕事から帰ってきてからプレイのためそんなに時間は取れませんでしたが、水曜、木曜、金曜でLv65を達成しました。
ビギナーサーバはくノ一だらけ(苦笑
スタート(Lv1)から最初のIDである「秘密基地」までが少々掛かりましたが、「秘密基地」からはクエスト全無視でIDのみ辿りLv60まで達成しました。
サレロンの庭園が一番時間掛かったかもしれません。
Lv53あたり~Lv57までの4レベルがなかなか上がらなかったです。
Lv57からは「恐怖の迷宮」ですが、数周ですぐ60になりました。
で、ユリアンサーバへ移動したのですが、今回くノ一実装記念ということで経験値3倍のポーションが貰えました。
あとは前回もそうでしたが、クールタイム減少ポーションがいくつか貰えます。
ここぞってところで使うと効率が上がります。
今回もLv60~Lv62くらいまではサクッと上がったのですが、Lv62~Lv64が時間掛かりました。
Lv64になったら遺物装備も新しくなるので装備し、イルカ周辺にいる中型ゴーレムを狩りまくります。
このとき1個はクールタイム減少ポーションを取っておくのがミソです。
今回は経験値3倍ということで1匹倒すと2%~3%上がりました。
よって最高50匹倒せばLv65になるということになります。

3/9のパッチにてバルロナ装備が削除されケリーヴァン装備が最低ランクとなりました。
今まではLv65になると「アークデヴァの装備一式」が貰えたのですが、
今回はLv65になるとクエストが発生し、それを達成するとケリーヴァンの装備一式とアクセサリ一式が貰えてしまうという大盤振る舞いぶり。
これはくノ一だけでなく全クラス対象ですでにLv65になっていても発生します。
よってクエストをこなすことで誰でもケリーヴァン装備になれるわけです。
クエストクリアするとそれ以外にトレード不可な各種名品粉と封印の書ランク8が貰え、+1~+9までは普通に強化石ランク8と強化剤ランク8を使ってあげなければなりませんが、名品化も滅茶苦茶緩和されており、もらえる封印の書ランク8、15個で運良ければ武器、服、手、脚、すべて名品に出来ます。
運悪いと1つも名品にすることなく終わります。
で、各種粉が合計160個貰え、1回の強化で8使うので20回分あるわけです。
運良ければこれだけで+12まで強化可能です。

私のキャラもすべて+12名品ケリ以上にしました。
さすがに全12クラスもってるとクエストをこなすだけで大変でした。

クエストの内容は、中型モンスターを合計31匹(Lv64の3種類の中型をそれぞれ7匹ずつとLv65の中型10匹)倒すことで達成できます。
これはソロでなくてもPT組んでも行けるので、倒すのが大変とか戦っても死んでしまうなどの場合、募集を掛けると手伝いに来てくれることもあります。

これで土台としてはすべて出来上がったので、IDに適当に行きまくればいいだけになりました。

今1時間ごとに貰える「チャクラ玉」を集めるためINしてほかっている状態が続いています。
公式によると3/22までは1日最大9個(ログイン時と1時間経過後もらえるものが8時間)、3/23~3/31までが1日最大12個(ログイン時と1時間経過後にもらえるのが11時間)で、
チャクラ玉を91個集めると、凱帝の手裏剣が貰えるため、できれば凱帝にしておきたいところだしってことでためてます。

やっとレベル上げや装備整えが終わったので、普通に遊べるようになったのはうれしいことです。

まだ、3/9から闇の洞窟1周、地下水路1周、魔法使いの砦1周しかしてないので、もっと色々いきたいですね。

言語の癖って怖いね

今家ではVisual C++ 2015 + MFCで色々作ってますが、仕事では言語は様々です。
同じC言語なら問題ないのですが、VB.NETとかだと「;」を間違って付けてみたり。
VB.NETの案件が長いと、CまたはC++でif文を書くときに then 付けちゃったり。
C言語では大文字小文字は別の変数として認識しますが、VB.NETでは同じとして判断します。
というより、宣言(Dimなど)した大文字小文字に自動的に変わります。
命令文も同様で、ifと打つとIfに勝手に変わります。インデント等も自動で行われるので見やすい位置に持ってくることはできないです。
作りやすさだとたぶんVB.NETやC#の方が簡単だと思います。
両方とも中間言語(IL)に変換され、.NET FrameworkのMSILによって解釈され実行されます。
VB.NETとC#は同じプログラムを組むとILレベルで等価になります。
よって使いやすい方でいいとは思うのですが、VB.NETは最近停滞気味。
C#の方が勢いがある感じです。
JAVAは昔からありましたが、最近はjspの方で結構使われています。
その他の言語は今の時代ではあまり使われているような感じはしませんね。
今のシステムでは大きく分けて2種類。
いわゆるクラサバ。クライアント/サーバ。データベースがサーバ上にあり、クライアントソフト上からデータベースを見に行く形式。
DBだけ外に出ているだけなので、スタンドアローン形式と呼ぶこともあります。
もう一つはクラウド。いわゆるWebシステム。
html+JavaScriptと、それに対応する言語(JAVA,PHP,Ruby等)で構成されている形態ですね。
やりたいことが決まっている状態だとどっちを取るかは利用者との兼ね合いで決まることが多いと思います。
私の場合C言語系なので、頭の中でロジックを組むときはC言語形態で組み、それを言語に合わせて具現化します。
データベース形態の場合、処理の半数がSQL文なので、SQL構文を考えるのにかなり時間かかりますよね。
SQLのSELECTは、一件単純そうに見えますが、サブクエリや集計などを織り交ぜて作ると100文字以上のSQL文が出来上がることがあります。
これ、考えるのも大変ですが、出来上がってるのを解読するのもこれまた大変なのです。
今現在2本のシステムに関わり、一つはAccessへ接続してのSQL、もう一つはOracleへ接続してのSQLとなります。
書き方が両方とも違うので頭がこんがらがる事が結構あります。
今の案件は3月で終わり、4月からまた違うところへ派遣されますが、どういう内容になるのかは行ってみないことには分からないというのが実情だったりします。
大きすぎず小さすぎない程度な大きさのシステムがいいなぁと思ってます。