動画エンコード

現在自前エンコしているものは、名探偵コナン、プリキュア、ワンピースの3本になりますが、
aviutl + x264guiex + x264 10bit x64でエンコしてます。
2passなので少々時間が掛かるのが難点ですね。
で、高速化できないものかとNVENCにて変換してみました。
(aviutl + nvenc)
確かに高速で1passで済むためエンコ時間は滅茶苦茶短くなりました。
が、やはりソフトウェアエンコードのx264の方が綺麗でした。
比較用にNVENCでのはx265 10bitで作ったのですが、ハードウェアエンコードの方が画質は落ちました。
x264.exeと同等の画質でNVENC並の速度が出れば最高なんですけどねー。
NVENCではx264の10bitに対応していないため色むらが気になるかもしれないです(x264では試していない)。
とりあえず見られればいいや的なものならNVENCでもいいかもです。
保存用に高画質化する場合は今のままだと向かないかも。
CUDAももうちょっと頑張って欲しいものですね。

比較参考サイト
http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-571.html

DGIndexNV

PC録画したものはDGIndexNVで音声分離を行っているが、2046のものまでは正常に動作するが、2047になると文字化け、2048以降は動作しない。
なぜ動作しないのか分からないので対処しようがない。
色々なサイトを見て回ったけど対処方法がどこにものっていない。

私の場合、
PT3+TvTestで録画(スケジューラはTvRock)しtsファイルを作成(この時点でスクランブルは取れており、mpg2+aacのtsファイルが出来上がる)
tsファイルをDGIndexNVを使って、avs+dgiとaacに分離する
aacの方は適当なデコーダソフト(私の場合XrecoreII)を使いwavに変換する
wavの音ずれをなくす(私の場合、音整)
avitulにavsとwavを貼り付け、編集
aviutlの拡張保存でmp4に出力して完成

という流れになります。
そこで分離してくれるソフトは色々あるとは思いますが、昔からDGIndex使っていたのでDGIndexNVを使う形になりました。(有料ですけど)
で、実際使い始めた頃はよかったんですが、バージョンが上がってきて、ついに動かないバージョンが出てきたのが問題の発端です。
2047にて保存ファイル名が化けるという問題が出て、すぐ2046に戻しました。
2048が出て差し替えたら、ダブルクリックで起動すら出来ないという状況に。
その後、2049,2050,2051とすべて起動すらしない。
何かあるのではと思っていても分からずじまいで結局2046に戻す形になっちゃってます。
解決策しっている方いらっしゃれば教えて下さると嬉しいです。